SOCIAL INITIATIVES 社会への取り組み

資材調達に関して

以下に、ミスミグループで生産機能を担う駿河生産プラットフォームの取り組みを紹介します。

駿河生産プラットフォームの調達活動

駿河生産プラットフォームの調達部門では、自動化部品製造事業、金型部品製造事業(プレス製造・モールド製造)、光関連機器製造事業(OST)を始め、当社がお客様に御提供させて頂いている製品用の部材・材料・部品・設備等を調達しております。 そのために、「最適調達」を基本方針として調達活動を行ってまいります。

調達の基本方針

開かれたオープンドアーポリシー
当社は、部材・材料・部品・設備等の調達に関して、国内外を問わず公平・公正な姿勢で広く取引先を求め、調達活動を展開します。 取引先の選定にあたっては、品質(性能)・価格(価値)・納期(期日)に加え、継続的な改善に取り組む組織力、技術力等の企業力を総合的に勘案します。

相互信頼と相互発展
当社は、取引先との緊密なコミュニケーションにより強い信頼関係を築くことを通じて、相互発展を図っていきたいと考えています。

環境への配慮
当社は、環境に配慮した開発・設計、生産活動を推進し、環境への負荷が軽減できる購入を目指す企業活動を通じて社会に貢献します。

法規の遵守と機密保持
調達活動に関連する法規を遵守し、知り得た情報の機密保持に十分な配慮をします。