支援団体インタビュー

2015年度

東京工芸大学

からくり工房

ロボカップサッカー2015で準優勝

ロボカップサッカーとは、西暦2050年「サッカーの世界チャンピオンチームに勝てる、自律型ロボットのチームを作る」という夢に向かって人間のサッカーの試合と同じく、自分で考えて動く自律移動型ロボットを使った競技会形式で行われる大会です。
■出典:ロボカップ公式HP
http://www.robocup.or.jp/original/soccer.html

東京工芸大学 からくり工房

ロボットの紹介・使用しているミスミ部品

保持機構(ボールをもつ)とキック機構

左右前後、自由に動く事が出来るタイヤ

■苦労した点

モジュールごとに何度も試作を重ねて、やっと完成に近づくまでの道のりが大変でした。

支援団体インタビューTOP